黒にんにくの力はドラキュラも逃げだすほど!

黒にんにくはそのまま皮をむいて一日に1〜2片、お召し上がりください。これで一日分として十分です。

黒にんにく

ただにんにくが黒くなっただけで、なにが変わったの?
そう思われるかもしれません。
白から黒に変身したにんにくには、すさまじい力が宿っています。
見た目だって変わってるんだもん、色々違いがあっても当たり前。
そう思われるかもしれません。
でも、外面の変化より、内面の変化の方がすごいのがこの黒にんにく。
良いところは素直に伸び、悪いところはきちんと直す。
とても素直な優等生のようです。

そんな黒にんにくの魅力をこれから書いていこうと思います。


にんにくは体にいい。
そんなことは誰だって知っていますよね。
でも
●ニオイが気になる
●味が苦手
●食べたあとお腹がおかしくなってしまう
●他にも色々…

体にいいことはもちろんわかっているけど、気になっちゃうことが多すぎて、口に入れることを戸惑っちゃいますよね。
これらの問題点をこの黒にんにくはあっさりと取り除いてしまいました。


まずニオイ。
ほとんど
ニオイはしません。
私はこのにんにくを
毎日食べている方とよくお話をしますが、かなり近くに顔を寄せて話をしたとき以外、ニオイに気が付きません。
私が鈍感なんでは?なんていわれてしまったら困ってしまいますが、それほどにニオイがしないのです。
ラーメン屋でにんにくを一さじ…。餃子を一人前…。
こんな少量でもニオイがわかってしまう普通のにんにく。それが黒にんにくならほとんどにおいません!
さすがに無臭!とまではいかないまでも、誰かの迷惑になってしまうようなほどのニオイが出てしまうことは絶対といって良いほどにないです。
ぜひ一度お試しください。ニオイの少なさに驚くはずです。


そして味。
エグ味というか、なんともいえない
にんにく独特の味って、苦手な人が多いですよね。
実はサイト作成をしている私も苦手です…。
スパゲティーのぺペロンチーノに入ってるくらいならなんとか大丈夫なくらいです。
だからにんにくの味が苦手っていうのはすごくわかります。
こちらの商品のサンプルをいただくときもものすごく緊張、そしてハラハラドキドキでいただきました。
この
黒にんにくは、なんともなく食べられたんです。
口にいれ、
かじると、ほんのりと甘いニオイがします。少々にんにくのニオイはありますが、にんにくの押し付けがましいようなニオイではなく、甘いニオイなのでぜんぜん問題ありませんでした。
味も
ドライフルーツのような味で、ぜんぜん今まで頭の中にあったにんにくの味ではありませんでした。
にんにくの味が苦手な私も食べられましたので、今現在にんにくが苦手っておっしゃる方でも食べられるのではないかなと思いますし、オススメできると思っています。
ドライフルーツが食べられて、黒にんにくに興味がありましたら試してみることをオススメいたします。


にんにくをたべるとお腹が…
そうですよね!わかりますわかります!私もそうなんです。だからサンプルをいただくときにはすごく緊張したんです。
食べたときに
味の良さで思わず一欠けら丸ごと食べてしまって、あとで不安感でいっぱいに…。
でもそれは取り越し苦労でおわりました。
なんともなかったんです。
食べた影響はまったくなし。(生のにんにくは食べすぎると胃壁に侵食したり、胃腸の細菌を一掃しようとするとか聞いたことがあります。こわいですね…)
もちろん、
お腹への刺激が少ないからたくさん食べてもいいわけではないですし、食べ過ぎてしまったら逆によくないのは言わずもがな、健康になるために体をおかしくしてしまうかもしれませんので食べすぎには注意してくださいね。
おいしいですから、食べ過ぎるのもありえます。

どちらさまか、他にも気になるところが色々あるかもしれません。
気になる場合はお問い合わせくだされば、こちらから返信いたしますので、お気軽にご連絡なさってみてください。


そして、いいことがたくさん
そのままでも健康によいことが知られているにんにく。
黒にんにくになることで、さらにその健康への効果がとても大きくなります!

●抗酸化成分が生にんにくの約10倍!
抗酸化成分といえば、カテキン
などが有名ですよね。あのカテキンと同じ効果が得られます。
黒にんにくに含まれる
ポリフェノールも生にんにくの約10倍になっているそうですから、抗酸化成分が約10倍になっているのもうなづけますよね。

●アミノ酸成分が生にんにくの2.5倍!
疲れたときや、ダイエットなどによく用いられている
アミノ酸が、生にんにくの2.5倍含まれています。
健康効果とともにアミノ酸の効果も得られる、一石二鳥の黒にんにくなのです。

ここまで読んでいただきましたが、私が一番オススメする理由があります。
それは、
天然のものだからこその安心感です。
サプリメントで栄養を摂取してるから大丈夫、そうおっしゃられる方はたくさんいらっしゃいます。
でも、サプリメントはやはり栄養分を合成しているだけあって、吸収量はそう多くないと聞きます。
黒にんにくは食品です。
食品だからこそ安心して口に入れることができ、そして合成でない天然の栄養だからこそ体への吸収もよい。

私どもで扱っている黒にんにくは日本で有名な
青森県田子産のにんにくで、減農薬栽培となり、有機栽培を心がけております。
その手間をかけた育てたにんにくを、私どもで
湿度と温度のコントロールだけで熟成させたものです。
もちろん、
防腐剤などの添加物は一切使っておりません
安心・健康。それが私の黒にんにくをオススメする理由です。



安心安全な機能性食品、黒にんにく。こんな方にオススメします。
●スポーツ選手や、日ごろスポーツをする方
●病気がちな方
●年配の方
●女性男性かかわらずお肌の健康が気になる方

昔からにんにくは体によいといわれていますが、それ以上の健康効果をもつ黒にんにく。
ギョーザを食べたときのような戻り臭はほとんどありませんので、是非一度お試しください。
ご購入はこちらから


Copyright (C) 2008 雪国の黒 All Rights Reserved.
TOPへ